Nonogatari

雑誌掲載のお知らせ。

2018.02.22

 

【きものSalon】2018春夏号に

「着る人」として、数ページ担当させていただきました。

 

ついに・・・。念願が叶った・・・。

 

よろしければぜひ本屋さんでお手にとってみてくださいね。

 

Sumika

ラジオ出演のお知らせ。

2018.02.19

 

NHK-FM 青春アドベンチャー『カーミラ』



番組HPより

 

私は女吸血鬼「カーミラ」を演じます。

 

ローラとカーミラ。甘く切なく苦い、大切な友達。

ローラ役の大塚千弘さんとは、ちらっと時代劇でご一緒させていただいたことはあったものの、がっつりとたっぷりとお芝居したのは今回が初めてでした。すごく深みと温かさがあるお芝居をされる方で、私たちはマイクを隔てて向き合っていたのですが、大展開のあるシーンの時など、もう目の前にマイクがあることを忘れてしまうくらい、ラジオドラマだということを忘れてしまうくらい、手を取り合うような心の距離でお芝居ができたことが、驚きでした。大塚千弘さんに引っ張っていただいて、とても学ぶことが多かったです。

宝塚の大先輩の音月桂さんともご一緒させていただきました。
やはりさすがの貫禄でした。

 

3月5日から五日間続けての放送です。
ぜひ聴いていただけたら嬉しいです!

 

Sumika

 

 

テレビ出演のお知らせ。

2018.02.18

BS-TBS『もうひとつの京都〜海に想い、森を感じ、お茶にふれる旅〜』

放送:2月24日(土)16:00〜17:00

 

 

 

 ↑番組HPより。

以前『野々すみ花がゆく〜お茶の京都〜』という番組を観てくださった方は、懐かしい映像も流れることと思います。
そして今回はあらためて、京都府知事さまと対談させていただきました。

 

 

こちらのお部屋は、東京の都道府県会館の中にある「京都府のお部屋」です。(勝手に名付けました!)
後ろの壁は、京都の杉で作られているんですって。ほんのり木の良い香りがしました。

自分が生まれ育った京都ですが、まだまだ知らないこともたくさんありますし、知って行きたいこともたくさんあります。またこうして京都に関わるお仕事をさせていただけて光栄に思っています。

 

よろしければぜひご覧ください。

 

 

着させていただいたお着物の全身写真を。

テレビ局の廊下にて。

すごく素敵な色合いと柄ゆきでした。

 

 

 

Sumika

映画出演のお知らせ。

2018.02.18

お知らせです。

映画『家に帰ると妻が必ずんだふりをしています。』

↑↑題名がなんとも長いですね!こういう時は、略して呼び合うのが流行っているみたいです。

ということでふり』

↑↑短すぎやしないか??とも思いますが、こう呼んでみるのがおすすめだそうです。

 

 

作品HPより。

この映画に出演いたします。

本当は、随分前に撮影をして、随分前に公式発表があったのですが、いろいろなことがあって一度公開できるかどうかわからなくなってしまった時期があり、そして撮り直しが決定し、新しいキャストの方とあらためてお芝居をして・・・と、紆余曲折した結果、公開に至りました。

 

作品の中ではたった数日間のお話しを、実際は長い期間の中で撮影したことになるので、それがどんな風に現れているのか、まだ出来上がりを観ていないため、なんとも結果はわからないのですが、映像作品ともなればそういうことが可能になってしまうみたいです。

 

 

二組の夫婦が登場します。夫婦であっても人間と人間。相手がどう考えているのか、近ければ近いほど、傷つけたくなくて聞くことができなかったり、自分の気持ちに嘘をついてみたり。そういうこと、日常にあるかのしれないなぁと。この映画には、いつもの生活を振り返り、ちょっと優しい気持ちになれたり、何か行動に移してみたり、なにかの「きっかけ」が詰まっているんじゃないかなと、思います。

 

 

公開は6月8日です。また近くなりましたらお知らせいたしますね。

 

sumika

新しい、こころみ。

2018.02.03

幼い頃から今まで、わたしは周りの人達に与えてもらった環境の中、道を踏み外さないように、どうにか期待に応えられるように、そして期待を超えられるようにと、そんな想いで駆け抜けて来ました。おかげさまで、ある程度真面目で優等生に育ちました。(自分で言っちゃってる!)

そんなわたしが、自分の意思で動き出します。

新しくWebサイトを立ち上げました。

414日(土)に国立劇場にて行われる日本舞踊の会に、皆さんをお誘いしたいと思います。

今まで私を応援し舞台を観に来てくださっている方はもちろんのこと、ののがたりを見てくださっている全ての皆さんに向けてのお誘いです。

自分が関わっている日本の伝統芸能は少なからず内向きな部分があるように感じます。せっかくの魅力溢れる文化、それを少しでもお伝えしたいと思うのです。自分はプロの舞踊家ではありませんが、そのぶんこうして言葉で伝えることが出来ます。身を以て体現出来る機会もいただきました。詳しくはサイトの中でお話しさせていただきますので、もしよかったら、「野々すみ花オフィシャルサイト」トップページに新しくポッと出現した『日本舞踊の会チケットお申し込み』という丸い紫のボタンをクリックしてみて下さい。手作り感がジワジワ伝わる仕上がりですが、今の私にできることを詰め込みました。

まだまだ未熟者ですが、この挑戦を温かく見守っていただけたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

2月3日、春を迎えるための節目の日に。

野々すみ花