Nonogatari

11月。

2019.11.03

この時期になると、毎年、わぁ今年もあと2ヶ月だ!と焦る気持ちが湧いて来ます。

でも今年はなんだか、穏やかに毎日を噛み締めながら過ごしているからか、11月を迎えてしみじみとしています。

 

家族が増えて、はや2ヶ月半。
朝か夜かもわからない意識朦朧とした必死な日々が懐かしく思えます。ここ数日、昼夜の感覚が芽生えたのか、息子は夜たっぷり寝てくれるようになりました。(今だけかもしれませんが・・・・。) おかげで深夜、ひっそりとした中で今、ののがたりを書いています。

さっき、お風呂から上がっていつものように化粧水をバシャバシャとした時、ふと、薔薇の良い香りがしました。ほぉっと深い息ができました。いつも使っている化粧水なのに。
ほんの少しゆとりが出て来たことに、切なさを感じてしまいます。

 

さて、事務局にお祝いのお手紙やプレゼントを送ってくださったみなさま、本当に本当にありがとうございます。息子に向けてお手紙を書いてくださった方もいらっしゃいました。
とても嬉しく、毎日の励みになっています。手書きの文字が、じーんと心に染みます。

お仕事の関係の方々からも温かいお心遣いをたくさんいただいています。
全ては紹介できませんが・・素敵なお花も頂戴しました。

 

 

気にかけてくださっている方がいらっしゃること、また映像や舞台で野々すみ花の姿を観たいと仰っていただけること、本当にありがたく思っています。

 

これから私はどんなふうに生きるのか、どんなふうに活動するのか、じっくり考えていきたいと思います。

とにかく今は毎日丁寧に過ごしたいなと思っているところです。

 

それでは今日はこのあたりで。


おやすみなさい。

 

すみ花