Nonogatari

[お知らせ]NHKオーディオドラマ

2019.04.28

平成が終わろうとしていますね。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

今日はお知らせがあります。
明日から5日間、オーディオドラマに出演します。




青春アドベンチャー『夢みるゴシック それは常世のレクイエム』
〜いにしえの呪い、闇と血の記憶……そして、至高の愛〜


NHK FM
4
29()53() 午後915分〜午後930分(1-5回)
 ネット同時配信と「聴き逃し」配信あり(放送の翌日正午〜1週間)

【原作】木原敏江 
【脚色】山谷典子 
【音楽】日高哲英 

【出演者】
石川由依 藤岡正明 鈴木幸二 野々すみ花
入野自由 大林隆介 佐藤誓 山本郁子
丸山厚人 荒巻まりの チョウヨンホ 秋山エリサ

【あらすじ】
19世紀初頭の英国ロンドン。貴族の生まれながら孤児院育ちのポーリーン(石川由依)と、当代一の人気ロマン派詩人バイロン卿(藤岡正明)のコンビが、怪異の謎にせまる木原敏江原作の美しきゴシック・ロマン『それは怪奇なセレナーデ』の姉妹編。今回のモチーフは、吸血鬼伝説。ポーリーンに鋭い視線を送る貴族エドレッド・リッズデイル卿(鈴木幸二)、謎めいた占い師グウェンヤ(野々すみ花)、エドレッドに復讐を挑む青年サミュエル(入野自由)。さまざまな愛と憎しみの葛藤が渦巻く中で、ポーリーンとバイロンは謎の核心が眠るスコットランドの地へと旅立つ……

詳しくは番組HPご覧ください。

 


前回出演したオーディオドラマを聴いてくださった方は、もうお分りと思いますが、続編になります。

今回は、また違った役柄を演じさせていただきました。
スゴイ挑戦でした。

前回を聴き逃した、もしくは聴くつもりがなかった皆様にも、きっと楽しんでいただけると思いますので、よろしければぜひ、ゴールデンウィークの夜長に・・。(お忙しい方もいらっしゃると思います。その際は聞き逃し配信もありますので、ご心配なく!)

 

少女漫画の巨匠 木原敏江先生 原作です。
前回出演時の「ののがたり」にも詳しく書いています。

今回は、なんとご本人が収録現場にいらしてくださり、とってもドキドキしましたが、収録を楽しんでくださったようで、みんなで記念撮影もできて、とても嬉しかったです。その写真はありがたくしまっておくとして、こちらにはキャストの集合写真を。

 

 

お腹に命が宿っていながら、誰かを演じるということ。
なんだか言葉で言い表すのがとても難しいのですが、不思議な感覚でした。

ぜひ、お聴きください。

すみ花