Nonogatari

イノシシのお話しから。

2018.11.28

昨日も今日も、イノシシづくしの話題となってしまいますが、

早速、応援してくださるファンの方からイノシシポストカードでお手紙をいただいて心底嬉しかったので、自分でも書いてみました。

 

 

毎度ながら下手くそな字でごめんなさい。どうかお許しください。
(昨日ご結婚を発表された中谷美紀様の直筆の報告文があまりにも格好良く、腰を抜かしそうになりまして。居ても立っても居られずペン字教室の体験レッスンを早々に申し込んだ、影響を受けやすい野々です。真似できるものではないとわかっているけれど、いつかいつか習いたいと思っていたきっかけを与えてくださったことに感謝。)

職人さんに作っていただいたお気に入りの「すみ花」の落款も初お目見えです。

 

 

さて、好きが高じて製作した切手やポストカードですが、それを手に取り「買ってみてよかった」と言ってくださる方々の存在に心から感謝しています。

何事もやってみることですね。

やらずに後悔するより、やってみて、人様に何かを届けるためひたすらに考えた時間はどんなものであっても最高の経験なんだと改めて実感しています。

 

ご興味を持ってくださった方、追加のご購入をお考えの方はどうぞこちら↓をポンと押してみてください。

 

 

 

 

 

それから、もし私にお手紙をお送りくださる際は、下記の宛先へお願いします。

 


いつでもお便りお待ちしております。

 

 

 

余談ですが、

事務局は私のお気に入りの街にあり、安心して集中できるスペースがあるので、なにかと捗ります。フリーランスになるにあたって投資して良かったことの一つです。

 

それでは。
来年3月9日サンキューの会 (タイトルはまだ考え中)に向けて練って行きたいと思います。こういうことを考えるのが一番難しいのです・・。唸る日々。
野々に聞きたいこと、やってほしいことなどあればお手紙でお知らせください。実現できるかどうかはわかりませんが、じっくり検討させていただきます。

12月はまだドラマの撮影があったり、別番組の収録も数本控え、着物の撮影もありで、何かと慌ただしくたのしい日々を過ごせそうです。

 

寒くなりました。ご自愛くださいね。

 

すみ花