Nonogatari

リハーサル風景。本番まであと少し。

2018.10.24

 

11月1日(木)

東京 銀座のGINZA SIXの能楽堂にて行われる

『日仏宮廷恋愛模様』のリハーサル風景。

 


音楽家 西山まりえさんのサロンにて。

 

なんと・・動画もあります・・↓

まだまだこちらは初期の稽古段階。
私の希望としては、ぜひ目を瞑りながら観ていただきたいのです・・。

なぜかというと、このフランンスの宮廷の物語が、なんと能楽堂で繰り広げられるのですから。能舞台を自由に使わせていただいて・・・!

 

 

 

能舞台の上に、西洋の古楽器が鎮座する光景を思い浮かべただけでもドキドキしますし、ましてやそこで私が自由に動き、語り、〇〇する姿を想像すると・・・

・・・・違う意味でドキドキします・・・。

 

お衣装も、今回は本当に難しくて、
どんな意味をもって、どんなイメージで、そして能楽堂にマッチする衣装を、スタイリストさんと共にじっくり探っています。

 

 

チケットは、 下記のサイトで購入できますので、平日急に予定が空いた!という方、お休みなにしようかなあ!という方、銀座をぶらっとしたいなぁ!という方、よろしければぜひいらしてくださいませ。

 


イープラスチケット→こちらからすぐに購入できます。(座席指定可能です)

カンフェティ→こちらからすぐに購入できます。(座席指定可能です)

ローソンチケット→こちらからすぐに購入できます。


 


GINZA SIXはワクワクするお店もたくさんありますし(私は6階にある蔦屋書店が大好き。美術館のようでもあり、一日中そこで過ごせます。)


そして『能』を観たことがないけど今まできっかけがなかった方には、本当に良いチャンスだと思います。第二幕に上演される能『葵上』は代表的な作品で、見応えたっぷりです。

 

休憩時間(30分あります)には、音楽家の西山まりえさんと私はロビーに出て、みなさまと団欒できるチャンスもあるそうです。ご来場いただいた皆様にお会いできますこと、楽しみにしています。

 

 

(以前、ちらっと本番後にファンの皆様と集まれる機会ができれば・・とお伝えしていましたが、お仕事の都合により叶わなくなってしまいました。楽しみにしてくださっていたら、本当に申し訳ありません。また、機会をあらためたいと思います。)

 

すみ花