Nonogatari

[お知らせ]能楽堂チケット発売開始!

2018.09.02

 


能とバロック。今秋、一度限りの出逢い。
「日仏宮廷恋愛模様」-はてさて 雅か 嫉妬の情念か!

【公演日】
11月1日(木)15:00開演(17:20終演予定)
【会場名】
観世能楽堂(中央区銀座6-10-1 GINZASIX地下3階)

【出演者】
武田宗和(能楽師・シテ方観世流)
西山まりえ(チェンバロ&ハープ演奏)
野々すみ花   ほか



(先日の、ののがたり記事はこちら「[お知らせ]なんと、能楽堂で・・!)

 

いよいよチケットが発売となりました!!

 

 

内容について、詳しくはこちらをどうぞ。

 

 

以下の4つのサイトからチケットが購入いただけます。
それぞれ「こちら」部分をクリックすると、この公演のチケットが購入できるページに移りますので、どうぞご活用くださいね!

お席には限りがございますので、どうぞお早めにお申し込みください。


ローソンチケット→こちら

イープラス→こちら

カンフェティ→こちら

Tickets Today→こちら


チケットの購入手続きが難しくてわかりにくい場合、またご質問などありましたら、野々すみ花オフィシャルサイト内の

お問い合わせフォーム

からご連絡いただきますよう、お願いいたします。

 

 

 

日本の伝統芸能「能楽」と
フランスのバロック音楽の融合。
どんな舞台になるのでしょうか。

私は「語り」として存在し、バロック音楽の中に身を置きます。
そして能の代表作の一つである『葵上』へと繋げて参ります。

私の窮屈な頭で想像する世界からは、きっと遥かに上回り、見たことのない、感じたことのない世界が現れるのだろうと、今からドキドキしています。

歴史ある観世能楽堂の舞台に立たせていただく、一日限りの、特別なひとときとなります。ぜひ、いらしていただけたら嬉しいです。
(その際は、お手紙かお葉書でご一報いただけたらありがたいです!)

 

それでは、平日のお昼間という少し難しい日程かもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

野々すみ花